アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ラグビーの動画集めました。blog
ブログ紹介
とりあえずラグビー関係を纏めてブログにしてみました。
youtubeなどから引っ張ってきているだけなので、リンク切れになっていることもあると思いますが、そういうときは教えてもらえると非常に助かります。
zoom RSS

Ayumu Goromaru

2015/12/30 06:07
言わずもがなの五郎丸歩。
Tributeにしては珍しくタッチキックが取り上げられてますが、どれも距離が出ていてすごい。
これにはチームも救われます。凄いFBに成長したなと思います。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Israel Folau

2014/06/08 17:07
ラグビーリーグ、オーストラリアンフットボール、ラグビーユニオンのいずれでもプロとしてのキャリアを持つフォラウ。躍動感があって見ててわくわくします。





Izzy Folau 2: Reality Check (Israel Folau)
RHA eBooks Child
Israel Folau

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Izzy Folau  2: Reality Check (Israel Folau) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

Izzy Folau 4: Standing Tall (Israel Folau)
RHA eBooks Child
Israel Folau

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Izzy Folau  4: Standing Tall (Israel Folau) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

Izzy Folau 1: Chance of a Lifetime (Israel Folau)
RHA eBooks Child
Israel Folau

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Izzy Folau  1: Chance of a Lifetime (Israel Folau) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Fumiaki Tanaka

2013/04/07 19:43
'13よりSuper Rugbyに挑戦中の田中史朗。
4月6日のBlues戦では見事なブレイクとオフロードパスでトライを演出!



パスだけでなく幅広いプレーでアピールしていって来年はどっかのレギュラーになって欲しいな。

Date of birth 3 January 1985 (age 28)
Place of birth Kyoto, Japan
Height 5 ft 5 in (1.65 m)
Weight 166 lb (75 kg)
School Fushimi Technical High School
University Kyoto Sangyo University
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2011 Rugby World Cup squad -AUSTRALIA-

2011/08/27 12:04
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ

Forwards:
Ben McCalman

Radike Samo

Wycliff Palu

David Pocock

Rocky Elsom
http://www.youtube.com/watch?v=b5mMmHni5sE

Scott Higginbotham

James Horwill (captain)
http://www.youtube.com/watch?v=MeXBvooiZQY

Rob Simmons

Nathan Sharpe

Dan Vickerman

Ben Alexander

Sekope Kepu

James Slipper

Salesi Ma'afu

Stephen Moore

Saia Faingaa

Tatafu Polota-Nau.
http://www.youtube.com/watch?v=1EIuZol3BRQ

Backs:
Kurtley Beale

James O'Connor

Drew Mitchell

Digby Ioane

Adam Ashley-Cooper

Rob Horne

Pat McCabe

Anthony Faingaa

Berrick Barnes
http://www.youtube.com/watch?v=gzz9YvUQ9yY

Quade Cooper

Nick Phipps

Luke Burgess

Will Genia
http://www.youtube.com/watch?v=HswALiqXZJ8



記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


2011 Rugby World Cup squad -NZ-

2011/08/26 08:29
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ

W杯に選出されたNZ代表スコッド。



Forwards:
Hookers
Corey Flynn Canterbury (14)

Andrew Hore Taranaki (54)
http://www.youtube.com/watch?v=v8np17oEtQo

Keven Mealamu Auckland (85)

Props
John Afoa Auckland (33)
http://www.youtube.com/watch?v=rTD7Q89YMQs

Ben Franks Tasman (11)

Owen Franks Canterbury (23)

Tony Woodcock North Harbour (75)

Locks
Anthony Boric North Harbour (20)

Brad Thorn Canterbury (51)

Samuel Whitelock Canterbury (17)

Ali Williams Auckland (65)

Loose forwards
Jerome Kaino Auckland (41)

Richie McCaw (capt) Canterbury (97)

Kieran Read Canterbury (31)

Adam Thomson Otago (21)

Victor Vito Wellington (7)
http://www.youtube.com/watch?v=2Y4yCosr174

Backs:

Halfbacks
Jimmy Cowan Southland (47)

Andy Ellis Canterbury (20)
http://www.youtube.com/watch?v=uqDGLAIzAEc

Piri Weepu Wellington (48)
http://www.youtube.com/watch?v=cSLinC9KSG8

First five–eighths
Daniel Carter Canterbury (82)

Colin Slade Canterbury (5)

Midfielders
Richard Kahui Waikato (12)
http://www.youtube.com/watch?v=OjyD8tURw30

Ma’a Nonu Wellington (58)

Conrad Smith Wellington (48)
http://www.youtube.com/watch?v=8IdlG1jtkH0

Sonny Bill Williams Canterbury (7)

Outside backs
Israel Dagg Hawke’s Bay (7)
http://www.youtube.com/watch?v=Q33y5etdzuo

Zac Guildford Hawke’s Bay (6)
http://www.youtube.com/watch?v=YInzaiswenA

Cory Jane Wellington (24)

Mils Muliaina Waikato (97)

Isaia Toeava Auckland (31)
http://www.youtube.com/watch?v=NdcuA6FFF3k
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Scottish Rugby Tribute

2010/01/03 10:25
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ

Six Nationsに移行してからは優勝に見放されているスコットランド。
かつてはソール、ジェフリー、アームストロング、ヘイスティング兄弟など骨太な選手がいて好きだったんですが、最近は国内でも他のスポーツの人気に押されているようで復活の道は険しいか?

↓は最後のグランドスラムとなっている90年のFiva Nationsの優勝がかかったイングランド戦。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Cedric Heymans

2010/01/03 09:53
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ

180cmで90キロを超えるしっかりとした体を持ちながら卓越したスピードとステップで相手を抜き去るエマンス。
動画の最後のトライでNZが抜き去られていますが、こういう選手に最近のNZは弱い気がします。

Full name: Cedric Heymans
Date of birth: 1978-07-20
Height: 1.80 cm
Weight: 91kg
Position(s) Wing / Fullback

動画を見ているとメタボ系の変遷もわかってきます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Invictus

2009/11/02 15:00

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ

ラグビー映画のTrailerです。



南アフリカのネルソン・マンデラ元大統領と95年ラグビーワールドカップにおける同国代表チームの交流を描いた作品。キャスティングはマンデラ氏にモーガン・フリーマン、スプリングボクス主将フランソワ・ピナール役にマット・デイモン。(俳優はだれだか知らないがロムー役も雰囲気が出ていて良いな。)
これは必見ですね。

95年のワールドカップは日本の戦績を除けば一番好きな大会だっただけに今から楽しみです。

映画の作成状況などは↓のサイトで細かく纏められています。ご参考まで。
http://ring2000-web.hp.infoseek.co.jp/movietrivia/humanfactor.html
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


Christian Cullen

2009/10/31 09:33
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
NZが95年ワールドカップで準優勝した原動力でもあるバックス。
その中でもバックスリーのロムー、ウィルソン、オズボーンは当面安泰だなと思っていたら、96年に20歳のカレンが衝撃的に登場。
デビュー戦のサモア戦で3トライ、2戦目のスコットランド戦で4トライを挙げてNZ国内で湧き上がっていた「若すぎる」との批判を一蹴。

その後も超人的な加速力、トップスピード、ステップでトライを量産。
17、18トライ目が個人的にはお気に入り。周囲と違う次元のスピードで走っている感じがします。
Tri-Nationsで1シーズンで全試合トライを達成した最初のプレイヤー。

Full name: Christian Mathias Cullen
Date of birth: 1976-02-12
Height: 1.80 m
Weight: 85 kg
Nickname: Paekakariki Express
Cap: 58
Points:236

2009/10/31:動画を差し替えました。前半が7人制での活躍、後半が15人制でのトライシーンとなってます。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


BLEDISLOE CUP 2009

2009/10/19 13:25
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
いよいよ今月末に東京で開催されるBLEDISLOE CUP
オールブラックすの公式サイトに今年の第3戦までのダイジェスト動画がアップされてました。

CM

第1戦

第2戦

第3戦


あと、BLEDISLOE CUP TOKYO 2009の公式サイトに舘ひろしとの対談記事が出てます!!
ラグビー好きって感じが漂いまくっていて良い感じです。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


オリンピック

2009/08/16 22:13

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
7人制ラグビーが2016年夏季オリンピックに追加採用の見通しとなりましたのを記念して、今更ですがIRB作成のプロモでも。

★IRB 'Reaching Out' Olympic Bid Film


オリンピックだと国籍しばりが出てくるんで最近の7人制のジャパンを見ていると厳しいかな?
隣国・中国はオリンピック競技になると力の入れ具合が激変するだろうし、出場するのにも相当の気合いが必要かと。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ラグビー関連ブログ

2009/08/03 01:34

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ

以前、書いたとおり中国では3月23日よりYoutubeが遮断されており、依然として復旧はしていないようです。

そんなわけで、新しい動画を見つけることもできないんで、代わりにブログの機能とかを調べてみて、右サイドバーにお気に入りブログの更新状況が表示されるようにしました。
(記事名しか出ていないため分かりづらいですが、マウスを合わせるとブログ名が出ます。)

表示されるのは↓などのRSSという機能で更新情報を発信してくれるブログです。

ラグビー日本代表GM太田治「共に戦え。」公式ブログ
まあ、もう少し突っ込んで書いてもらいたいと思うところもありますが、機密事項だから書きたくても書けないんだと信じましょう。ところで「戦え」って表現に違和感を感じるのは自分だけでしょうか?

上田昭夫のひとりごと
スポーツひとりごと
どちらも上田昭夫さんのブログ。下の方がラグビーがメイン。

ラグビー愛好日記
Jスポーツ解説でお馴染みの村上さんのブログ。国内、海外問わず深く秀逸な記事が多いです。

『ラグビー魂』編集部ログ
ラグマガ ドットコム
どちらも専門誌のブログだけあって、突っ込んで書いてます。



清宮克幸
現サントリー監督。試合の解説やサンゴリアスの雰囲気などが詰ってます。

小野澤宏時
日本代表WTB。ラグビーに関係しない記事ばかりですが、ホノボノとしてます。

有賀剛
佐々木隆道
日本代表、サントリーで活躍する同期2人のブログ。

浅野良太
元・日本代表。そして2009年NZの国内カップ(ANZ)でCounties Manukau Steelersのメンバーに選出。
頑張って貰いたい。



鳶(カイト)Diary(サニックス)
九州電力キューデンヴォルテクス
LINERS 闘球 BLOG
クボタスピアーズ
NTTドコモ レッドハリケーンズ
上記5チームはRSS配信により更新を随時確認できます。
他のチームももっと情報発信してもらいたいな。
なんか公式ページだけ作ったらファンが自分から頻繁に見てもらえると思っているのだろうか?


JRFU NEWS - RSS
日本協会からの情報発信。
平林泰三オフィシャルページ
世界で活躍するレフェリーのブログ。いろいろと大変そう。

林 敏之の楽苦美(ラグビー)ブログ
元日本代表、神戸製鋼で活躍した名LO林敏之さんのブログ。
現在はNPOでラグビーの普及などに取り組まれているようです。

向山昌利Blog
元日本代表、NECで活躍し、現在は同志社のコーチをしているようです。


ラグビー・ゲリラ 〜マコウのラグビー情報〜
香梓の徒然日記
海外ラグビーニュースが充実。ラグビーを取り巻く世界の動向がわかります。


瑞穂のラグビー好き
国内ラグビーの情報が充実。

トラジュビNEWS
地元を挙げて応援している感があって羨ましい。

記事へ驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


Matt Giteau

2009/07/18 18:02

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
ラーカムの後を受けてオーストラリアの不動の司令塔となったマット・ギタウ。


2002年、19歳にしてオーストラリア代表・ワラビースに選出。
この時点ではSuper12(現Super14)に出場経験が無く、異例の選出で注目を浴び、
その後はCTB、SOで経験を積み重ねていき、キック、パス、ラン、ゲームメイク全てのバランスが良く、質の高いプレーを披露し、現在は世界最高のSOの1人と言われ、世界でも数少ない1億円プレーヤーとなってます。
http://www.jsports.co.jp/tv/rugby/trinations_larkham.html

10月31日に東京で見れることを期待してます。

Name:Matt Giteau
Date of Birth:1982-9-29
Height:178cm
Weight:85kg
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Super14

2009/07/15 00:04

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ

南半球最大のクラブ選手権。
豪州(4チーム)、NZ(5チーム)、南ア(5チーム)の14チームで争い、
Jスポーツ実況の矢野武さんの「世界最高峰のアタッキングラグビー」という表現が相応しく、
展開が早く、それでいて各国の特徴も出ているんで観ていて楽しい試合が非常に多くなってます。
http://en.wikipedia.org/wiki/Super_14

2009
優勝: Bulls(南ア)
準優勝: Chiefs(NZ)
以下、トライ集。

S14 2009 from guettebaRD on Vimeo.



2008
優勝: Crusaders(NZ)
準優勝: Waratahs(豪州)
以下、コンタクト・プレー集。痛そう。

super 14 2008 from guettebaRD on Vimeo.



2007
優勝: Bulls(南ア)
準優勝: Sharks(南ア)

2006
優勝: Crusaders(NZ)
準優勝: Hurricanes(NZ)

なお、14チーム参加となったのは2006年からで、それまでは↓のような変遷を辿ってます。
South Pacific Cup(86-91、豪州、NZのチームとフィジー代表が参加)
Super6 (92:SPCと参加チームは同じ。)
Super10(93-95:豪州、NZ、南アのチーム、太平洋諸国のうち1つの国代表が参加)
Super12(96-05:豪州、NZ、南アのチームが参加。太平洋諸国撤退。)
Super14(06-06:豪州、NZ、南アのチームが参加。)

過去の成績ではCrusaders(NZ)が突出しており、Super12となった96年以降、7回の優勝、2回の準優勝の好成績(-09年)を収めてます。

今後は運営方式を変更(Division制など)するとか、参加チームを増やすことなどが検討されているそうで、
その中で日本にも参加を要請するなどの噂がありましたが、どうやらサモアが入ることになりそう。
http://ameblo.jp/guchie-mccaw/entry-10298125134.html
個人的には今の日本が参加しても、どうにもならないだろうってのがありましたが、
サモアが参加して強くなられるのは困るな〜って感じです。

記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


Youtube遮断

2009/04/07 00:51
現在中国の広州と言うところに住んでいるんですが、こっちでは3月23日からYoutubeが遮断されてます。
http://japan.cnet.com/marketing/story/0,3800080523,20390449,00.htm
と言う訳で回復するまでブログの更新はお休みさせて頂きます。

去年もチベット問題でデモ活動と政府の衝突(鎮圧)の動画がyoutubeにアップされた際にyoutubeが遮断されましたが、今回はそれから一周年と言うことで問題が再燃しないように予防策としてyoutubeが遮断されたとの噂です。

流石は中国。

って、言おうと思ったら、イラン、パキスタン、トルコ、タイなどの国でも遮断されたことがあるらしいです。
youtubeだけ遮断しても、このネット時代に情報の流出は防げないと思うんだけど・・・。

とりあえず1日でも早く復旧しないかな。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Luke Fitzgerald

2009/03/22 00:58
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
村上さんのラグビー愛好日記でも絶賛されているルーク・フィッツジェラルド。
http://koichi-murakami.cocolog-nifty.com/loverugby/2009/03/post-86c4.html

好調アイルランドの中で21歳にしてオドリスコルなどの主力選手と遜色の無い活躍をしており、The Irish Timesでは"An excellent player for Ireland's future"と評されるなど、今後の活躍に非常に大きな期待がかかってます。

※トライ集でなく、単発のトライの動画です。

以下は別のトライ。
忠実なサポートプレーからのトライも多く、村上さんの言う「責任感のあるプレーをする選手」という表現が相応しい気がします。
★Fitzgerald scores against Connacht
http://www.youtube.com/watch?v=364RQ75Wti0
★Luke Fitzgerald scores the first against Toulouse
http://www.youtube.com/watch?v=hGNNq4Blqck
★Luke Fitzgerald scores the second against Toulouse
http://www.youtube.com/watch?v=q7ER0TgQ0_o
★Fitzgerald scores against Ospreys
http://www.youtube.com/watch?v=Vrfa_LI43mk
★Luke Fitzgeralds first vs Edinburgh
http://www.youtube.com/watch?v=ezbnxi5_nEE
★Luke Fitzgeralds second vs Edinburgh
http://www.youtube.com/watch?v=M2GscYqHdEM
★Luke Fitzgeralds third vs Edinburgh
http://www.youtube.com/watch?v=YyMizdi709I

こういう選手が来日していたなんて、サニックスユースはもっと注目しなきゃな?

Full name: Luke Fitzgerald
Date of birth: 1987-09-13
Height: 1.85 m
Weight: 90 kg

なお、彼の父親のDes Fitzgeraldもアイルランド代表のPRとして34キャップを取得しているそうです。
正反対のポジションの親子って面白いな。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Frederic Michalak

2009/03/18 00:33
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ


閃き溢れるプレーを披露する一方でムラも多いなどの批判を受けることも多いミシャラクですが、フランス国内では各方面から人気があり、NikeやLevisのCMにも出演しています。
===wikipediaより引用===
Due to his good looks, Michalak has a lot of female admirers as well as popularity in the gay community as evidenced by a number of fan sites. He has appeared in advertisements for companies such as Nike and Levis
=====引用終了=======

元々はSHで、近年はSOでプレーすることが多かったんですが、ここに来て再びSHにてフランス代表に戻るそうです。
http://uk.reuters.com/article/rugbyNews/idUKLG29700820090316

キャリアとしては'88-'07まではToulouseにてプレー、'07ワールドカップの後に南アのSharksへ移籍、Super14でプレーした後に再びToulouseに戻り3年契約をしてます。
しかし、アルゼンチン代表SOのFelipe Contepomiが抜けたアイルランドのLeinsterが狙っていると国内のスポーツ紙にて報道されているようです。

Frédéric Michalak
Date of birth:1982-10-16
Height 1.80 m
Weight 80 kg
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


New Zealand/ All Blacks

2009/03/16 08:11
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ

(ジャージがまだカンタベリー製の時代で、カーワン、ロムー、カレン、ウィルソンが中心のトライ集です。)

世界ランキングでほぼ常に1位に居続けるNZ代表オールブラックス。
100年を超える歴史の中でNZに勝ち越している国は無く、
ホームユニオンでもスコットランドとアイルランドは勝ったことが無く、
96年から始まったオーストラリア、南アフリカと争うTri-Nationsでは13年のうち9年でNZが優勝と圧倒的な戦歴を誇っている。

が、ワールドカップ優勝は87年の第1回大会のみで、
後は優勝候補と言われながらも決勝進出でさえ95年の1回のみ。
ド本命と言われた07年も準々決勝での敗退とイマイチ振るわず。

NZで開催される2011年ワールドカップで再びトロフィーを手にすることはできるのか?
今から楽しみです。


こちらはジャージがアディダス製になってからのもので、ロコゾコ、ロムー、カーター、スペンサー、ハウレット、ウマガなどのアタックだけでなく、コリンズなどの激しいディフェンスも一部含まれてます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Waisale Serevi & William Ryder

2009/03/11 00:12
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
セブンスの新旧スター2人のダイジェストです。


★Waisale Serebi
7人制ラグビーのキングとして永らく君臨したセレヴィ。
20代前半から既にキングとしての風格と風貌(老け顔?)を備えており、
その後も38歳まで現役を続けた鉄人でもあります。

キングの他にもWizardやらMaestroなどのニックネームもありますが、
独特のリズムで相手を翻弄する姿が印象的だったなと。
当時はフィジアンマジックに憧れてパスの練習をしたな。

ちなみに1993-96年は日本の古豪・三菱自工京都に在籍してました。
(当時は日本代表PR田倉なども所属。)

Full name: Waisale Tikoisolomoni Serevi
Date of birth: 1968-05-20
Height: 1.69m
Weight: 85 kg

★Wiliam Ryder
そのセレビの後継者としてフィジーのセブンスを引っ張るライダー。
スピード、キレそしてグース・ステップで相手を抜き去ります。
こちらもセレビに倣ったのか日本(トヨタ)に2004-09年に在籍。
トップリーグで異次元のキレ味を披露してくれました。
来年からイングランドのハーレクインズに

Full Name: William Ryder
Date of birth: 1982-06-06
Height: 1.78 m
Weight: 87 kg
記事へ面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


Ireland

2009/03/07 11:10
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ

2009年6ヶ国対抗で24年ぶりの優勝(全勝なら61年ぶり)を目指すアイルランド。

と、書くと弱そうですが、ここ数年は高いレベルなんだけど、勝ちきれない状態が続いています。
2004年:2位トリプルクラウン
2006年:2位トリプルクラウン
(勝ち点はフランスと並ぶも得失点差で2位。)
2007年:2位トリプルクラウン(前年と同じ。得失点差僅かに4。)

史上最高のCTBの呼び声の高いマイク・ギブソン、
その闘将の系譜を引き継いだキース・ウッドやオドリスコルなど、
才能だけで無く熱い魂を持った選手が輩出されたり、
また、彼らを支えるファンもまた熱狂的な非常に魅力的なチームです。

個人的にはアイルランドラグビーでは↓のシーンが一番気に入ってます。


91年ワールドカップ準々決勝、相手は優勝候補のオーストラリア。
簡単にトライを奪われていくものの、キースのPGで得点を積み重ね何とか喰らい付いていき、12-15の3点ビハインドで迎えた後半35分ぐらい?に、このシーンになります。

トライ自体は別に美しいものではないんですが、
歓喜に沸きすぎてグランドに雪崩れ込むファン、
そこまで熱狂していたのにゴールを狙う際のマイクが壊れたのかと思うほどの静寂。
そしてゴールが決まると、再度割れんばかりの歓声。
何かスポーツの素晴らしさが凝縮されたような瞬間でした。


まあ、ここで逆転したアイルランドはその数分後にあっけなく逆転トライを許すんですが・・・・・。
やはり当時から勝ち切れない病が・・・・。

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

ラグビーの動画集めました。blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる